【白猫プロジェクト】茶熊闘争祭校舎編の攻略情報・動画【茶熊学園2018】

【白猫プロジェクト】茶熊闘争祭校舎編の攻略情報・動画【茶熊学園2018】

白猫プロジェクトの茶熊学園2018の金称号クエスト、「茶熊闘争祭」
これまでの金称号クエストとはまた違った、まさに総力戦。
今回はその茶熊闘争祭の攻略方法について解説。
適正キャラや冒険家対策、プレイヤースキルが低くても安心の攻略方法などをまとめていきます。

事前準備

まずは準備。
各施設(炊き出し所・作戦司令部・バリケード)はレベルMAXにしておきましょう
これがレベルMAXかどうかで随分難易度が変わってきます。(特に作戦司令部とバリケード!)

茶熊闘争祭~校舎編~各階攻略

以下に章立てて茶熊闘争祭各階の攻略方法をまとめていきます。
低層以外では共通で、
強くて使いやすいと思っている or バースト貯めるのが速い魔法使いを連れていく」ことを意識して編成しましょう。

第一部隊(第1~10戦)

1f-10f

ここはあまり苦戦しないと思います。
とりあえず5~10階にウナギがいるので魔の強いキャラを入れておけばOK。
自分はルーンセイバールウシェ(茶熊ルウシェ)でアラストルを召喚した後はずっと通常攻撃連打でクリアしました。
(バリアがはがされたらS1かS2ですぐバリアを張るようにしましょう)

第二部隊(第11~20戦)

10f-20f

ここも手持ちによりますがそこまで苦戦しないと思います。
強い打撃or斬撃がいればOK。
自分は拳ルウシェ(温泉ルウシェ)でアラストルを召喚し、
安全なところに隠れてアラストルに殴らせてクリアというチキン戦法で行きました。
HPドレインが付いていてSPも回復できるのでアラストルは優秀です。
注意点としては、
ナハトドンナーはHPが半分削れると発狂しますが、
そうなる前段階でSPを貯めておいて、半分切ったらスキルで一気に削ることを意識する、というくらいでしょうか。

第三部隊(第21~30戦)

20f-30f

この辺りから冒険家が出てきて難しくなってきます。
冒険家の対処方法ですが、大きく分けて以下の3通りあります。

  • 凍結持ちのキャラクターで無力化して倒す
  • 机や壁などに引っ掛けて、相手の攻撃が届かないところから弓や魔のキャラで攻撃してた倒す
  • 上二つどっちも無理な場合、距離を話して弓か魔で攻撃、近寄ってきたらコロリンでまた遠くに逃げて攻撃・・・の繰り返し。

三つめはもはや根性論のような気がしますが、
この三つで根気よく安全に攻撃を当てていくのが良いと思います。

なので、私的な適正キャラは以下のようになっています。

名声会コヨミ
最強のサポートフィールド、そして凍結を一度にこなす神。大剣の射程?コヨミのフィールドの射程の前には無力。
マフユ
高速通常で一気にバーストを貯め、スキルで凍結させるという荒業が可能。調整によりステータスが上がっているのもGood.
ヨナモチーフを持たせたルーンセイバー各位:
ルーンセイバーならコロリン攻撃が無敵なので、武器スキル→コロリンアタックで射程の長い大剣冒険者も安全に凍結させられる。

他のキャラクターでも凍結持ってたりすれば適正高いと思います。
また、魔キャラには持っていれば妄執の石板は必ず持たせましょう。
一番最初の何も出来ない状態ではバーストの貯まる速度は難易度に大きな違いが出ます、マジで。
正直事故死が一番起きるのも序盤のサポート諸々揃ってない状態です。

また、この階層からは敵によってこちらの仲間も適性の高いキャラに出し入れしてあげる必要があると思います。
(一応一キャラゴリ押しも行けると思いますが、時間が滅茶苦茶かかるうえに攻撃が数発掠ると死ぬので集中力も必要になってくると思います。)

この階層で厄介なのは最後の階のです。
なので、強い打と魔をセットして臨みましょう。(名声会コヨミが居るとかなり楽)

第四部隊(第31~40戦)

30f-40f

ここも基本的に冒険者は凍結させるか、壁を挟んで攻撃が届かないようにしましょう。
名声会コヨミがいると楽ですが、いるならどちらかというと第三部隊に回した方が良いです。(壁挟みが使いにくい地形が多いので)
ここのステージでは魔を使うのが良いでしょう。

そして一番厄介なのが最後の階層のレイガ・・・。
ぶっちゃけレイガ戦は死ぬほど苦手なので、自分は闇の王子を温存しておいて第二段階に入ってすぐに王子を出し、
バーストで瞬殺するという荒業でクリアしています。
王子がいない場合、他の大剣(助っ人レインも可)を使い、低層で安全に倒せる雑魚を残しておいてバーストを貯めておいて、
レイガ戦でバーストで倒す、というのがよさそうです。(要ギガ大剣)

自分の場合、魔ジュダ、闇の王子、後助っ人という構成が一番楽でした。
魔ジュダのところは適当な魔法使いでも行けると思います。
突弱点の敵もチラホラ出てきますが、ここは助っ人ネモかセツナが居れば十分です。

第五部隊(第41~50戦)

40f-50f
そして最後の階層・・・!アイシャパーティの動画付です。
最後に恥じない難易度です。集中していきましょう。
厄介なのはブラックボールとそこかしこに出てくるディメンションナイト
ディメンションナイトは遠ざかれば氷を飛ばして来て近寄ればDAを当てに来ます。そして掠ると死ぬ。

強い打か魔キャラを用意しておいて、ディメンションナイトは湧いたら即潰しに行きましょう。
(ただし、魔はルーンセイバーやヴァリアントじゃない方が良いです。バーストがとても大切な階層なので。)

また、最後の階層では突弱点の敵も多く出てくるので、突キャラも用意しておきましょう。
オススメは弓です。安全圏からちまちま通常攻撃が出来ます。(ハネカエシーが多くてスキルぶっ放すのも結構事故につながりやすいので)

基本的には動画でやっている動きを守ればそこまで窮地に陥らずに行けると思います。
また、窮地に陥っても魔法使いさえ無事なら復活もできるので、
「魔法使いを絶対死なさないこと、壁挟みを利用して安全にバーストを貯めて有効活用すること」
この二点さえ守っていればいつかはクリア出来ると思います。

まとめ

syakenobaby
シャケノベイベー!

色々書きましたが、抑えることは以下の三つだけです。

  • 魔法使いのバーストを有効活用する
  • 冒険者や一部の敵は壁を挟むことで、安全にSPやバーストゲージを貯めるのに利用できる
  • 厄介な敵とボスには、適性のある(弱点を突ける)キャラクターを出して対応する

自分よりうまい方の動画や、より楽な攻略方法もあると思うので、
是非そういったものも参考にして最後までチャレンジしてみてください!