2019年1月

1/2ページ

【白猫プロジェクト】スノウ・フェアリーテイル2「冬の試練」攻略情報・動画【ロッカイベント】

絶望を溶かす者

こんにちは!@bluesky177896です。 白猫プロジェクトのロッカイベント、「スノウ・フェアリーテイル2(Snow FairyTale2)」で、ナイトメアが追加されました。 そのラスト、Dangerクエスト、「冬の試練」がロッカ縛りで中々難しそうだったので、 プレイヤースキル(PS)が低くても安心の攻略方法や実際の動画などをまとめていきます。

計算量も知らなかったエンジニアが解説する全探索アルゴリズム入門

AtCorder

こんにちは!@bluesky177896です。 以前の記事で紹介した通り、自分は競技プログラミングを提供するサイトの一つである、AtCorderに登録しています。 そこで頻出するアルゴリズムの一つである、「全探索」について今回はまとめてみました。 賢い方はすぐピンと来ると思いますが、自分のような「計算量?なんだそいつうめぇのか?」という人間は最初知らなくて大変だったので、 分かりやすく解説していき […]

【白猫プロジェクト】不具合勇者HELL「不具合適応力テスト」の攻略情報・動画【オスクロルのマンツーマン指導塾】

不具合の穴を広げし者

こんにちは!@bluesky177896です。 白猫プロジェクトのイベント、不具合勇者の金称号クエスト、「不具合適応力テスト」が公開されました。 キングスクラウン2の時の様に、1ステージ3人PTでトライする強敵ラッシュとなります。 今回はその不具合勇者HELLの攻略方法について解説。 適正キャラ、プレイヤースキル(PS)が低くても安心の攻略方法などをまとめていきます。

cssで画像サイズそのままに上下左右中央寄せしてトリミングする方法二つ(IE11対応)

答え

こんにちは!@bluesky177896です。 今回は画像サイズをそのままに、上下左右を中央に揃えてトリミングする(厳密にはしているように見せかける)方法を紹介します。 一行で出来るけどIEがま~た動かないパターンと、IEを無視できるかつ他のトリミング方法にも使える方法の二つを紹介していきます。

【GE3】ゴッドイーター3をエンディングまでプレイしてみた、ネタバレまとめ

あら^~

バンダイナムコゲームスが発売したゴッドイーター3(GE3)をプレイしたので、 感想とネタバレまとめをします。 初代や2と比べるとかなり難易度は優しくなっていると感じました。 ストーリーも賛否両論ではありますが、個人的にはしっかりまとまってて良い流れだったと思います。

高野秀行氏著作、「恋するソマリア」の読書記録。

高野氏のソマリア本にすっかりはまってしまった

「唯一のソマリア専門家?高野秀行氏「謎の独立国家ソマリランド」を読んでみた」の記事で紹介した、「謎の独立国家ソマリランド」。 その兄弟作品にあたる「恋するソマリア」を読んだのでその書評を残します。 今回はタイトルにある通り、ソマリランドというより、ソマリア全体に焦点を置いて書かれた作品でした。

【白猫プロジェクト】ソアラ、オスクロル初出イベント勇者シリーズをまとめてみた。【勇者】

不具合勇者

白猫プロジェクトで人気キャラクター「オスクロル」を輩出し、 シナリオのコミカルさなどでも人気の高い「勇者」イベントシリーズ。 今回、新たに「不具合勇者」イベントが開催されたのでこれまでの「求人勇者」「転職勇者」そして今回の「不具合勇者」についてまとめてみた。

退職代行は実際どうなのか、使ってみた。アフターケアはしてくれる?

退職願

最近巷で噂の「退職代行」。その名の通り、会社を辞める作業を全て代行してくれるサービスである。 今回、幸か不幸か使うことになったので、「実際に使ってみてどうだったのか」についてまとめていく。 自分の場合、即日退職を希望し、離職票などを職場に依頼する段階までお願いする形になった。

【白猫プロジェクト】2019正月HELL「発見!キング星」の攻略情報・動画【銀河新年2019】

宇宙戦艦艦長

こんにちは!@bluesky177896です。 白猫プロジェクトの2019年正月の、銀河新年2019~ロストインドリーム~の金称号クエスト、「発見!キング星!」が公開されました。 4周年イベント、WorldEndの時のようなバトンタッチ制の3人PTで挑み、これまで出てきたキング達と戦うクエストとなっています。 今回はその正月HELLの攻略方法について解説。 適正キャラや冒険家対策、プレイヤースキル […]

唯一のソマリア専門家?高野秀行氏「謎の独立国家ソマリランド」を読んでみた

高野氏のソマリア本にすっかりはまってしまった

こんにちは、@bluesky177896です。 今回は、ノンフィクション作家であり、秘境を愛する高野秀行氏の大作「謎の独立国家ソマリランド」を読んだのでその書評を書いていきます。 ネットでやたらと話題になるソマリアを「実際に行って、経験して、調べつくして今もなおどっぷりソマリ世界に漬かって」いる作者による、 日本唯一(もしかして世界一かも)と言ってもいいソマリアの専門書です。