【白猫プロジェクト】最強の両親を持つ少女、ティナについてまとめてみた。【ティナ・トピア】

【白猫プロジェクト】最強の両親を持つ少女、ティナについてまとめてみた。【ティナ・トピア】

「ネオンの島の100億$$$(トライドル)」イベントで初登場した「転生した霊神の欠片」ことティナ・トピア
白猫でも屈指の人気を誇るキャラクターで、茶熊2017では生徒会に入り、キングスクラウンの投票でも上位常連となっています。
今回はそのティナ・トピアというキャラについてまとめてみました。

ティナ・トピアとは?

ティナドレス

ティナ・トピアとは、ワンフィンガーRPG「白猫プロジェクト」に登場する女性キャラクター。
最強の両親を持っていると作中で言われており、
また、かつて世界を救った英雄の転生した「霊神の欠片(プレシャス・チルドレンとも)」という情報も出ている。

本来の力は普段は封印しており、胸元の錠を開けることで解放される
(実際に外れたシーンは今のところ存在していない。)

設定通りその見た目に反したとてつもない力を持っており、
凄まじい力で相手(大抵敵やふざけた味方)をぶっ飛ばす(星にする)シーンがお決まりとなっている。
※なお初出は拳ではなく双剣。

初登場は娯楽の島ジョカ」を舞台に渦巻く<闇>と、
その闇の組織達に狙われるティナを巡る物語を描いた、「ネオンの島の100億$$$(トライドル)」というイベント。
イベント、そして何よりティナというキャラクターが人気を集め、
その後度々ティナや、同イベントの登場キャラクターである「ブラッド」「ファルファラ」「ヴィンセント」が登場するようになった。

登場イベント

ティナはこれまで四つのイベントに登場してきました。
順番に簡単なあらすじと一緒に載せていきます。

ネオンの島の100億$$$(トライドル)

ティナ・トピア
初登場イベント。

<闇>に関係する物語のため、ある程度メインストーリーを進めておくとより楽しめると思います。
あらすじは以下。

ラーレッタの招待で娯楽の島「ジョカ」に降り立った主人公たち一行。
しかし、そこでは裏で<闇>と取引するギャングの親玉、コステロの陰謀が水面下で進行していた
その取引とは、「プレシャス・チルドレン」と呼ばれるティナを捕らえ、闇の勢力に引き渡すこと。
それに対して子供を大切に思うファルファラや、ティナの母親と血のつながらない兄弟であるブラッド、
闇と対峙しており、ティナを助けたいと思う主人公一行がティナを守るため奮戦していく。

といった内容になっています。
シリアス寄りに見えるが、ヴィンセントがいわゆるお姉キャラだったり、
ブラッドに支給されている武器にヴィンセントの声が入っていたりと結構ネタ要素も強いストーリー。

思い出では、ストーリーでも少しだけ触れられた、大食い部分が取り上げられます。
強い力を使うためにエネルギーを良く消費するのか、どうやらその分良く食べる様子。
また、その中で胸についている錠で力を封印していることが明かされます。

拳でぶっ飛ばす設定のため、拳での登場かと思いきや、双剣・無属性
無属性とは書いたが、厳密には「三属性」持ちで、スキルを使うと3属性によるダメージが与えることが可能。
双剣という強い職に加えて、三属性で対応力も高く、当時は破格の性能で話題となりました。

複数回の神気を経ているため、現在でも十分場所によっては使えるキャラクターです。

クリスマス公演への軌跡(クリスマス2016)

クリスマスティナ

季節イベントの一つであるクリスマスイベントの2016年に登場。
季節イベントは、白猫では貴重な他のイベントキャラクターとの絡みを見れるイベントなので、
トライドルとは違うティナの顔を見ることが出来ます。

※ちなみにティナに告白みたいなことをしてもらえます。

劇団を経営する元魔王・レザール。
しかし、行き詰っていると感じたレザールは、最後に自分の手掛ける大きな公演をして劇団を終わらせることを決定する。
主人公一行が協力し、経営から役者揃えまでほぼ完ぺきに終えるが、もう一人いい役者が見つからない。

そこでティナと出会い、この子ならば!と感じたレザールはティナを劇団に引き入れる。
そしてレザール最後の公演に向けて、ティナ達は練習を重ねていく。

以上のようなあらすじになっている。

劇の内容自体はオズの魔法使い外伝といった感じの内容になっていて、
ティナが主役の一人として活躍します。
今回は少しシリアス目というか、クリスマスらしいしっとりした内容。

思い出ではサンタさんをまだ信じている子供らしい姿を見ることが出来ます。
とはいえ、白猫世界はファンタジーの世界。
もしかしたらサンタさんは実在するかもしれません。

今回は拳・無属性で登場。
三属性など基本的な強い性能をしっかり継承している強キャラでした。
(初代と違って神気を一回しか経ていないため、現環境だと運用が厳しい。)

私立茶熊学園2017

茶熊ティナ
茶熊2017年に登場。
キングスクラウンで一位を取ったオスクロルと逆転し、
女キャラかつ総合一位の票数を獲得して生徒会入りを果たした。

ちなみに、2017年の茶熊学園はクリスマスを兼ねているため、クリスマス登場はなんと二度目。
2017年の茶熊は上位の男女1名ずつにモードチェンジが搭載されているため、ドレスを着たティナを見ることができます。
(他のキャラクター達も、モデルは用意されていないものの、ストーリー中の絵でドレス姿を見れます)

※ちなみにティナがデートしてくれます。

学校に通ったことのないティナに、ブラッド達が行ってみるように勧める。
生徒会に入り、他のキャラクター達と楽しく過ごすティナ達だったが、
「リア充」に対して襲撃をしかける謎のロボット(嫉妬ロボ)が現れ平和が脅かされてしまう。
ティナ達三期生は力を合わせて立ち向かうが、嫉妬ロボの正体は・・・?

といったストーリー。
嫉妬ロボあらためルーンアーマーの正体は是非ストーリーで確かめてください。
セイヤを信じてあげましょう。

生徒会に書記として入ったティナですが、思い出では意外にも細かいことが苦手な一面を見ることが出来ます。
(料理とかは出来るらしい)

今回は斧・無属性。
茶熊の生徒会といえば、代々強キャラ揃いですが、ティナもその例に漏れず当時の環境最強を掻っ攫っていきました。
優秀なスキル構成もそうですが、何より話題になったのがスキル3
控え全員と力を合わせてビームを放つというまるで主人公のような技で、
組み合わせ次第でとんでもない火力が出ると話題になり、特にVSキングムカデに対して猛威をふるいました。

南の島の100億トライドル

夏ティナ

トライドル続編兼水着イベント。
続編ということで、久しぶりにブラッドやファルファラとも共演。
さらに、ヴィンセントが限定キャラに追加され、元々脇役だったキャラとしては異例の出世を果たした。
ティナに付きまとって、殴られて星になるのが鉄板になっている。

学校(多分茶熊学園)で自由研究の課題を出されてバカンスの島「ワイハ島」にやってきたティナ。
そこでブラッド・ファルファラ・ヴィンセント達と再会し、
島で起きているギャングの抗争に巻き込まれていく・・・。

水着イベントということで、ネタに振ったシナリオ寄り。
ヴィンセントがよく吹っ飛びます。

思い出では、みんなで水遊びをしてバカンスを満喫する様子を見ることが出来ます。
この辺りは、是非実際に見てみてください。
ファルファラとの親戚のお姉さんと姪っ子みたいな関係にほのぼのします。

今回は弓・無属性。
相変わらずの三属性は継承しており、今回特に強いのがスキル2。
ドレイン付きかつ長押しでSPが尽きるまで連射できる移動スキルとなっているため、非常に使いやすい。
現環境でもまだまだ使うことが出来る。

覚醒絵

覚醒絵のまとめです。
有名なイラストレーターの方が描いているらしく、どれも非常にクオリティが高いイラストになっています。

ティナ覚醒絵1
初出イベントの覚醒絵。
絵のことはあまり詳しくないですが、宝石を綺麗に描かれる方だなーと思います。
ティナはスキルなどでも宝石を周囲に展開するスキルが多く、
覚醒絵や一枚絵でも宝石が周囲に展開されていて、宝石には何か縁があるのでしょうか・・・?

覚醒絵2

クリスマス覚醒絵。
薄着で描かれることの多いティナの貴重な冬服姿。
もこもこしていてかわいい。

覚醒絵3
ドレスティナ。
宝石の飾りが良く映えます。

覚醒絵4
水着ティナ。
力を封印する錠はこの時でもしっかりついています。
いつか封印が解放される時は来るのでしょうか・・・。

まとめ

ティナ・トピアというキャラクターについてまとめてみました。

白猫でも屈指の人気を誇るキャラクターで、
今後も様々なイベントに登場してくれそうです。
また、初出のイベントの思い出では、意味深な発言もあります。
いつか錠の封印が解放されるイベントが来て、その時は必ずしも味方では無いのかもしれません。

何にせよ、今後の登場が楽しみなキャラクターです。