【FE風花雪月】2019.02.14任天堂ダイレクトFE風花雪月システムまとめ・考察【ファイアーエムブレム】

【FE風花雪月】2019.02.14任天堂ダイレクトFE風花雪月システムまとめ・考察【ファイアーエムブレム】

2019.02.14 任天堂ダイレクトが放送され、
去年のE3以降続報の無かったFEシリーズ新作「ファイアーエムブレム風花雪月」の内容について発表されました。
今回はその待望の続報の内容のうち、システム面についての情報と考察をまとめていきます。

任天堂ダイレクトのFEの映像はこちら

三つの勢力のうち一つを選択できる?

クラッセ

映像の中で、「主人公は学級を一つ選んで担任になる」という発言があります。
クラスの選択が可能で、
さらに選択したクラスの卒業後などのストーリーでその勢力に味方するような展開があるのではないかと思います。
前作、ifは2勢力orどっちも殴るが選択できましたが、
今回は3勢力となるのか、それとも3勢力+中立で全員仲良くさせるルートの4勢力になるのか気になるところです。
(もしかすると、学級を選択できるだけで、勢力選択はない可能性もあるかも?)

生徒育成

指導画面
今作が前作までと大きく違うのは、
担任の先生として生徒を育成できるシステムがある」という所だと思います。

映像に出てきた指導画面では、
個別指導」「おまかせ指導」「グループ課題」「目標設定そして「授業開始」があります。

個別指導

個別指導?
個別指導?画面

個別指導と思われる場面が映像内には出てきます。
各種武器のランクが鍛えられそうで、制限回数内で指導が行えるという感じでしょうか。
右枠を見ると教員補正や得意補正等もあり、教員選択や生徒毎の個性に合わせた育成もありそうです。
他にも、右下に成長目標というのがあります。「目標設定」で設定した目標が成長に影響してきそうです。
気になるのは右上の顔アイコンとメーター。
最初は好感度かとも思いましたが、少し辛そうな顔をしているので、もしかすると疲労度のメーターかも?

指導リザルト
指導リザルト画面?

個別指導後の画面?です。
会話ウィンドウの左上に好感度がアップしているかのようなアイコンが出ており、
今回も支援システムは継承していそうです。
右上には取得したEXP等の情報があり、右上には顔と謎のメーター。
好感度っぽいアイコンが別にあるので、やはりこちらは疲労度とかのメーターでしょうか?

おまかせ指導

特にそれらしき映像は出てきませんでした。
恐らく個別指導を全てオートで割り振ってやってくれるのだと思います。
FEのユニット数だと一人ひとり指導項目決めてたら時間かかるので、
これで力を入れたいキャラ以外の育成を任せられるなら楽が出来てうれしいですね。

グループ課題

課題
特に説明はありませんでしたが、映像中に、「盗賊の討伐等を求められ、課題とはいえ~」といった発言があります。
なので、学級単位で1グループとして盗賊討伐などの課題を与えられることになっており、
それがこのグループ課題になるのかなと思います。
FEにとって一番大切な戦略シミュレーションパートですね。
これが学校生活でのメインの戦闘パートになるのか、それともフリーで戦闘が行えるのかはまだ分かりません。

目標設定

目標設定
そして最後の目標設定
画像を見ると、「自習技能」と書いてあるので、
ここに設定した目標の項目を生徒たちが自主的に伸ばしてくれるというイメージかなと思います。
右枠を見ると、自身の所属する国の旗が表示されていますね。

戦闘(戦略シミュレーションパート)

FEでは一番大事と言っても差し支えない戦略シミュレーションパート
今回はPVの中で少しだけ新しい情報がありました。

戦技

曲射

E3の映像でも出てきた「戦技」というワード。
今回は、弓兵に「曲射」という戦技があることが分かりました。
映像の中だと、戦技を選択したことで威力が上昇していましたが、他にも命中が上がる戦技等色々出てきそうです。

連携計略

連携計略
今回はキャラクター同士の絆を深めることで、連携して強力な技(計略?)「連携計略」を出すことが出来るようです。
画像だと四人のカットインが入っていますが、これは四人全員がそれぞれと支援関係があればなるのか、
それとも誰かを中心に支援があればよいのか、気になるところです。

他にも気になるのは攻陣・防陣のようなシステムが特に見当たらないことですが、廃止になるのでしょうか。
続報が気になるところです。

リザルト画面

リザルト
そしてリザルト画面
気になるのは「兵種マスターまであとXX」という項目です。
従来の兵種だと、兵種が変わるごとにレベルはリセットされていましたが、
今回はレベルと兵種レベルは別枠になるのでしょうか?
また、さらにその下に「騎士団レベルアップ」という言葉と「帝国歩兵隊」というワードがあります。
帝国というのはエーデルの国のことだと思うので、その国の騎士団所属という意味だと思いますが、
一体どういう意味や効果のある項目なのか気になるところです。
今回は、戦闘中背景に自分の率いている兵士が表示されているので、
その兵士たちのレベルが存在するということかもしれません。

兵種変更

職種変更?
蛮族エーデル?

そして兵種変更システムも続投されるようです。
ただ、上述した通り、兵種レベルが別枠で設定されるとしたら、
今までとは勝手が違ってきそうです。
別枠だとしたら、兵種とステータスの成長の相関はどうなるのか気になるところです。

また、今回の兵種変更はどうやら合格率というものが設定されているようです。
画像だと100%になっていますが、80%になる場合などもあるのでしょうか。

訓練?対抗?試合

試験?
映像中で気になったのが、こちらの画面です。
仲間同士の訓練かとも思いましたが、「二回戦」というワードがあること、
フェルディナントとシルヴァンは恐らく別の国の所属同士なことから、
対抗試合のようなものかと思います。
優勝報酬」に上記した職種変更に必要なアイテムがあるので、
重要な要素になって来そうです。

まとめ

今回は、FE風花雪月のニンテンドーダイレクトから、システム面についての情報をまとめてみました。
まだまだシステム面については、公開されていない情報が多そうです。
従来のシステムの継続の有無や、新しい要素など、いろいろと楽しみです。
ちょっと不安なのは、生徒たち以外のユニットはいるのか
そしてそのユニットたちは生徒たちとバランスが取れた調整になっているかという所ですね。
戦争をするならつい最近まで生徒だったキャラだけというのもアンバランスですし、
かといって生徒以外が生徒並みの強さでも先生とは・・・うごご・・・となりそう。
弱すぎるとそれはそれでこいつら要る?となってしまいますし。

キャラクターについても以下の記事でまとめています。