【ランモバ】ラングリッサーモバイルをLv45までやってみたネタバレ感想・攻略ポイント

【ランモバ】ラングリッサーモバイルをLv45までやってみたネタバレ感想・攻略ポイント

以前記事にもしたラングリッサーモバイル。
その後、毎日コツコツ進めてLv45まで育てて分かったこと等をまとめていきます。

ゲームとしてはかなり面白い

メインヒロインだけど水着になれないアメルダさん
ソシャゲにしてはいい意味で珍しく、ゲーム性は非常に高いです。
レベル補正が大きいため、レベルを上げると下位戦場はオートで寝てればクリア出来ますが、
自分と同じレベル~1,2レベル上程度のステージはかなり歯応えがあって楽しめるバランスになっています。
更に、ワールド事件というランダムで発生するクエストは自分のレベルの5刻み毎に、各レベル+2の状態に更新されます。
(レベル40になるとレベル42の敵が配置されたクエストが、レベル45になるとレベル47の敵が配置・・・という感じです)
毎日飽きることなく強敵と戦うことが出来る他、クリア出来なくても楽にクリア出来る抜け道(宝箱系クエ)が用意されていたりと、
かなりバランスには気を使っていると思います。

また、このゲームはSSRを適当に並べればクリア出来るかと言われると全くそんなことはないです。
相性補正の大きさを考慮したり、武器・兵士の育成を同時並行で行っていかないと厳しくなります
(特に武器のエンチャントや、スキル育成はかなり大きいと思われます。)

強力なSRキャラの二人「バルガス」と「フレア」
非常に固く、一度だけ復活可能な「バルガス」 強力な反撃が可能な「フレア」

そして、キャラクターのBreakThrough(他ゲーで言う凸)もレアリティ格差のバランスに一役買っており、
SSRは強力なタレント(固有のパッシブスキル)を有しているものの、凸が難しいためタレントが中々強化できないのに対して、
SR以下はタレントは使いやすいものから使いにくいものまであるものの、凸が比較的簡単で強化が容易です。
結果的に、SRでは「バルガス」「フレア」等はタレントが強力なこともあり、
SSR並みの活躍をすることも可能となっています。

また、Rの中でも「ジェシカ」は「テレポート」というスキルが非常に強力かつ、
他に覚えられるキャラクターが現状SRの「へイン」しかいないため、ステージによっては必須レベルの活躍が可能です。

どんなレアリティのキャラでも育てれば答えてくれるようになっていると思います。
(ただ、騎兵は正直SSRレオン以外は運用が難しいと思います。)

攻略ポイント

満遍なく育成しよう

このゲームは、上にも書いた通り、SSRを引いてキャラクターのレベルだけを上げれば勝てるゲームではないです。
(ストーリーだけならレベルを上げて物理で殴ればいけるかもしれない。)
エンチャントでヒーラーを強化まず最初に、武器のレベルUPや上限突破、エンチャントは最優先でやっていきましょう。
武器は他の要素より数値が上げやすいため、強化前・後ではかなりの差があります。
エンチャントはちゃんと英雄にあったもので揃えるのを忘れずに。
(ヒーラーなら治療効果の上がる「水晶」を、範囲ソーサラーなら範囲火力の上がる「魔術」など)
特にSSRの武器・アクセサリーはかなり強力なスキルもあるので、突破はできなくても良いので育成して付けておきましょう。
(最初の「光の巡礼」で貰える最後の騎士の持つスキル「聖裁」は、同じく入手できるシェリーともども配布とは思えないほど優秀です。)
少しずつ強化していこう
続いて「練兵」。
最初は数値が1,2UP程度だったり、素のステータスの低い兵士を扱っている為攻撃X%UP等の恩恵が分かりにくいですが、
徐々に上位兵種を従えるようになってくるとX%の補正が大きく難易度を変えていきます。
また、各兵種固有のステータスUPや、より強力な兵種の解放も可能なので、コツコツ進めていきましょう。
良く使うメンバーはしっかり絆を上げて強化しよう最後に、「」の項目では各キャラクターとの絆を深めて凸のために、「運命の扉」を使って各キャラの「記憶の破片」集めや、
ステータスUPのために「絆の力」を育成していきましょう。

これらすべては、デイリー任務をこなしていけば必要なアイテムは集まるので、
運営の敷いた導線に従えば満遍なく育成できるようになっています。

結構時間がかかってしまうので、時間がない場合は少しレベルが下のクエストをオート周回等でまったり進めていくのがオススメです。

一部のワールド事件はコツを掴めば簡単に(「テレポート」を活用等)

上で書いたように、一部のワールド事件はレベルが大きく離れていてもクリア出来るものがいくつかあります。
宝箱を敵より先に入手する」という条件のものであれば、「飛兵」と「ジェシカ(もしくはヘイン)」の組み合わせで大抵問題なくクリア出来ます。
飛兵をひたすら敵の攻撃範囲外から飛ばして先に宝箱を入手できるものもありますし、
間に壁がある場合はテレポートを使って飛ばしてしまえば問題ないです。

レベル上げたてで、どうしてもワールド事件がクリア出来ない時などはそれを使ってデイリー任務のクリアがオススメです。

アンジェリカクエでは遠距離キャラ一人残しで高難易度でもクリア出来る?
流石にテレポートは友軍には使えませんでした

また、テレポートより難易度は少し上がりますが、
絡まれたアンジェリカ」というクエストも少し工夫すれば比較的楽に攻略が可能です。
このクエストは、初期配置の敵が3体で、3体すべてを倒すと援軍が来るという構成になります。
出現する敵がランダムっぽいので、もしかすると全て近接になった場合は出来ない攻略になるのですが、
遠距離攻撃の敵がいる場合、タンクを用意してそのキャラクターをひたすら攻撃させておき、
残りの敵二体を倒してしまえば簡単に攻略することが可能です。
(遠距離攻撃の敵は、近接キャラを優先して攻撃するので、2マス攻撃可能なヒーラーやアンジェリカは接近しても攻撃されない)

ステージ攻略

この手のゲームでは定番ですが、基本的に「劣勢の主人公VS多勢の敵」という構図になるので、
よほどレベル差が無い限り何も考えないで突撃すると全滅するように出来ています。

またこれも定番ですが、根気よく最前線の敵1~2体を相性の良い兵種や、槍兵(槍じゃなくてもレディン等タンクが出来るキャラも可)で釣って、
釣った敵を撃破して少しずつ進軍していくのがベターです。
一部例外で、SSRレオン、SRソニア(※条件有り)等は攻撃した後再移動が可能なので、敵陣に突っ込んで戻ってくるといったことも可能です。
ただ、レオン以外は再移動条件が厳しい(敵を撃破したら再移動など)ため敵陣に取り残されて昇天という事故が多いので注意。

敵が全員最初から突撃してくるタイプのクエストでは、こちらが最初は後退すると良いです。
そうすると、敵の機動力の高い兵士(飛兵、騎兵系)が突出してくるので、出てきたところを槍兵や弓兵で撃破し、
その後足の遅い後ろの兵士たちを撃破するようにします。

こんな感じで、とにかく「釣って各個撃破」ということを意識して繰り返せば、とりあえずLv45程度までなら問題なく強敵相手でも進んでくることが出来ました。
(一部イベント等は除く)
アリーナ等も、AIはあまり頭が良くないのでこの方法で真ん中のレベルまでならあまり苦戦せずに倒せると思います。

まとめ

夏イベント画像
夏イベント。頭を使って攻略するステージが多く楽しいです。

今回はランモバをLv45まで進めて、「これは面白いシミュレーションゲームだぞ!」と思ったので、
攻略ポイントをまとめつつ感想なども書いてみました。
また記事を書きますが、データ紛失に対する運営さんの対応も非常に丁寧なので、
これからのバランシングやイベントにも期待できそうです。

あえて欠点をあげるとしたら、元々中国のアプリとのことで、偶に日本語が「ん?」となるところがあるくらいでしょうか。

今後は各イベントの感想や攻略なども書いていきたいと思います。

アプリはこちらからDL可能です。

IOS
Android
Get it on Google Play 

PS4、Switchで原作リメイクも出ているようです。
2