【Dark Ragnarok】ダークラグナロクナイトメア攻略・感想【白猫プロジェクト】

【Dark Ragnarok】ダークラグナロクナイトメア攻略・感想【白猫プロジェクト】

白猫プロジェクトの五周年イベント、「Dark Ragnarok」で難易度ナイトメアが公開されました。
拠点制圧が多く、ノーマルでもかなり面倒でしたが、ナイトメアになり更に面倒に・・・。
クエスト形式自体は嫌いではないのですが、何個もあると結構嫌になってくるクエストだと思います。
今回はその拠点制圧の攻略ポイントや、最後の戦いの攻略を書いていきます。
※あくまで私的な攻略ポイントです。

拠点制圧

ナイトメアの拠点防衛では、ノーマルではあまり気にしなくても良かった本陣の防衛も重要になってきます。
拠点防衛・攻撃と二つの観点からまとめてみました。

拠点防衛は精霊等を持つキャラクターに!

拠点防衛拠点の位置と地形にもよりますが、大抵本陣は放っておくと敵の大群にやられます
とはいえ、本陣にいちいち戻って敵を蹴散らしては攻撃に行って・・・とやると非常に面倒なので、
味方を一人(不安であれば二人)残していきましょう。

ここで残していくオススメのキャラクターは、精霊や式神を使えるキャラクターです。
特にキングスクラウンのキャラクター達は精霊をスタート時から召喚しているため、
AIの気まぐれに頼ることなく必ず精霊を召喚してくれます。(ただし、精霊が消滅した後復活させてくれるのは見たことが無い)
トワセツナの式神も非常に優秀かつ、この二人は召喚と攻撃が一体ということもあって頻繁に式神を召喚してくれるのでオススメです。
他にも不具合勇者のカルロスのバグ分身等も優秀です。

拠点攻撃は手数と無敵がものをいう?

拠点攻撃
拠点攻撃は、調整によって職種ごとに与えるダメージが変更になりました。
ノーマルくらいなら剣士の方が双剣より早く拠点を取れるんじゃないかと思いましたが、
敵のダメージを一回でも受けると危ういナイトメアでは、結局手数と回避を両立できる双剣が強いかなぁと思いました。
剣士などでも行けると思いますが、攻撃と回避を両立できないのが厳しい。
双剣は例えば茶熊アイシャのオラオラでチャージしておき、
敵の攻撃モーションを見たらスキル発動orアサルト回避ということが可能なので、
無傷で素早く拠点を奪えます。

ついでに、攻撃時に共闘状態で連れていくオススメキャラとして、名声会コヨミがいます。
名声会コヨミは味方で連れていくと、HP・SPを回復してくれるS1を常時発動してくれるので、
SP制限クエストではかなり強力なサポーターになってくれます。

VS闇の本能 「最後の戦い」

若干戦い方が分かりにくい闇の本能さん。
いつもなら倒し方がクエスト開始時に表示されるのですが今回はそういうのが無しなので、
新規の方やアクションゲームをあまりやらないとピンとこなさそうで不親切でした。
第一形態・第二形態ごとに攻略方法が違うので分けて書いていきます。

第一形態

闇の本能第一形態
第一形態では、本体(画面奥のでかい目玉)には攻撃を加えられません。
代わりに、三つの花があるので、それを攻撃することでHPを減らすことが出来ます。

三つの花はそれぞれ
黄色い花:打属性に弱い
赤い花:斬属性に弱い
紫の花:魔属性に弱い
という特性があるので、対応するキャラクターを連れていきましょう。

ここは別に満遍なく攻撃する必要はないので、得意な属性のキャラクターを連れていき、一つの花を集中砲火すればOKです。
本体が仕掛けてくる攻撃は脱出が難しいので、スキル硬直の少ないキャラクターを連れていき、
赤い攻撃線が出てきたら即回避を心掛けましょう。
それ加えて、ダークホロウのDAも厄介なので、とにかく回避を心掛けつつ、余裕があれば花を攻撃するという感じにすれば、
比較的安定して突破できると思います。
正直第二形態よりこっちの方が難しいです。

第二形態

闇の本能第二形態
本体の体から蕾が飛び出してきます。
その蕾を攻撃してHPをゼロにすると本体に攻撃することが出来るという仕組み。
第一形態より分かりやすいですが、敵の目の前に行かないと攻撃出来ないので、
本体の攻撃には要注意。

正直第一形態と違ってHPがかなり削りやすいので、
第一形態を突破できてしまえば、第二形態は一瞬で終わって拍子抜けするかもしれません。

私的おすすめキャラ

※五周年キャラはヴァイスしか引いてないですが、多分全員強いので全員適正高いです、多分。

最後の戦いの私的オススメキャラを以下に並べてみました。

双剣エレノア
強い双剣キャラ。
双剣かつスタートアップの精霊持ちでSP回収がしやすく、いざとなったらS1での召喚中は無敵状態になるため回避も楽。
第二形態はバーストで一瞬で蕾のHPを削り切り、S2で本体を消し炭にします。
名声会コヨミ
火力は流石に劣るものの、SP回復のS1が強力。
S1出した後に強いキャラクターにバトンタッチすることでSPを気にせず戦えます。
ルーンセイバーアイリス
強力なサポーター兼強力な魔キャラになれる便利なキャラクター。
S2でファンネルを出してS1のSPリジェネでSP回収が楽なのもありがたい。
まどマギコラボさやか
HP回復量アップが強力。
さやかがいればどれだけHPを削られても素早く回復して仕切りなおすことが可能。
他のサポートも火力や防御力を底上げしてくれるため強い。
双剣ヨナ
エレノアとほぼ同じ理由。
茶熊アイシャ
エレノアとほぼ同じ(略
双剣セツナは持ってないので入れてませんが多分同じ理由で強いです。

その他沢山のキャラクター達。

今回は比較的弱点が多い(というか突属性以外全て)ので、
適性のあるキャラクターはかなり多いと思います。
SP制限が苦にならない・スキル硬直が短い or DA無効、
この二点が揃っていればかなり安定したクリアが可能になるので、
是非色んなキャラクターを編成して試してみてください。

まとめ

ダークラグナロク称号
今回は、白猫プロジェクトの五周年イベント、「Dark Ragnarok」の難易度ナイトメアの「超難しい」を攻略してみました。
拠点制圧は時間もかかり厄介ではありますが、色々編成を試して工夫できるという点で自分は嫌いではないです。
(数がもっと少なければ・・・。)
最後の戦いも、少し厄介な攻略が必要ではありますが、Hellクエスト等に比べると攻略しやすいので、
是非色々なキャラクターを編成したり、武器を鍛えてチャレンジしてみてください。

また、周年イベントはほぼほぼ確実に来年再開催されると思っていいです。
今は無理でも、来年は強力なキャラクターにタウンが揃って攻略できることもあるので、
今回どうしても厳しいと思ったら諦めてそれを待つでも良いと思います。