【ガールミーツSHARK】クエストカメラが面白い!【白猫プロジェクト】

【ガールミーツSHARK】クエストカメラが面白い!【白猫プロジェクト】

白猫プロジェクトで、夏の水着イベント「ガールミーツSHARK」が公開されました。
クエストカメラに、登場したガチャキャラ達との個別イベントと、
かなり「キャラクター」が好きな人には嬉しい内容となっています。
そして内容はタイトル通りのサメ。一部だけですがA級映画JAWSにB級サメ映画パロディを交えていて、
知っている人にはクスリとくる内容のあるクエストになっていました。

クエストカメラが楽しい

ジェリービーンズ
今回の目玉は、やはりなんといってもクエストカメラでしょう。
これまではスキルスクショを取ろうとしたら、「上手くいきますように」と祈りながらスキル発動してスクショボタンを押す・・・。
という作業をして、ベストな映りになるまで繰り返したり、
画面がズームになっているステージに行く必要がありました。
さらにさらに、スキルには基本バフがついているのでその表示がスクショの邪魔になることもありました。

バカンスアイシャ
それが諸々改善されているのが今回の「クエストカメラ
ズームや角度調整、バフ表示の削除等色々出来るようになってくれました。
今回は自分もアイシャに色んな武器を持たせて写真撮影会を実施。
お気に入りは上の温泉ルウシェモチーフで傘を構えたアイシャです。
バカンスっぽい雰囲気が背景とぴったり。

サメパロ

ガールミーツSHARK!
夏と言えば海。海と言えばサメというのはよくあるネタで、
そのイメージ元凶であるA級映画であり巨匠スピルバーグ監督の「JAWS」がパロディされているのも良くあるネタ。
今回も、まさにイベント絵の背景がJAWSのポスターのサメそのもの。
(こっちは海上に顔出ししてくれてるしそもそもパロなので、原作ポスターのような海の下から静かに迫る恐怖は無いですが。)

他にも終盤オトサメが繰り出してくる技名の「サメネード」「メガシャーク」はB級映画製作会社、
アサイラムの作品である「シャークネード」シリーズや「VSメガ・シャーク」シリーズが元ネタだと思います。

ストーリーの流れ自体は浦島太郎+注文の多い料理店ですが、
サメを主題に置いてるだけあってB級サメ映画パロが入っているのは好きな人には嬉しいサプライズです。
もっと敵が双頭のサメとかタコ足を付けたサメとかゴーストのサメとかでもよかったんですよ。

各キャラ達との個別イベント

最近だとバレンタインもそうですが、「キャラクター個別イベント」に力を入れてくれているようで、
今回もガチャに登場した各キャラ達とのイベントを見れるようになっていました。
シェアハウスのように一枚絵が入ったりはしませんが、
白猫プロジェクトはキャラクターが魅力的なゲームなので、
今後も是非個々のキャラクターとの掘り下げイベントが増えて欲しいです。

ちなみに、個別イベントでこそ一枚絵はないですが、
ストーリー中での一枚絵はいつものイベントより多いと思うので、
内容自体は飛ばしても良いので、是非タップ連打で見てみてください。

まとめ

マミシャ

今回は特に攻略要素はないイベントでしたが、
クエストカメラが楽しくて色々スクリーンショットを撮ったので感想記事を書いてみました。
これはスクショ勢としては常設して欲しいくらい楽しかったです。
プレイの妨げになるので、嫌な人もいるので常設化は厳しいかもしれませんが・・・。
こういう季節ごとのイベント等では是非是非設置して欲しいですね。