【FE風花雪月】煤闇の章、ハードクラシック攻略2日目【ファイアーエムブレム】

【FE風花雪月】煤闇の章、ハードクラシック攻略2日目【ファイアーエムブレム】

FE風花雪月のサイドストーリー「煤闇の章」のハードクラシックをクリア攻略二日目(Ep.3 宝杯到達戦)
エピソード3からは魔獣も出てくるようになるので、
積極的にバリアを破壊して素材を手に入れたいところ。

宝杯到達戦

宝杯到達戦
中央上の魔獣を撃破すると落とす鍵を右下の罠に使うことでクリア出来るMAP
右下以外を調べると増援が出現するので注意。
(経験値稼ぎに使っても良いかも。)

このMAPは一番下の罠を解除するまで数ターンおきに増援魔獣が出現するのが厄介でもあり、
貴重な稼ぎチャンスでもありなのが悩ましい所。
また、右下がゴールなためか、右から進軍すると中央右あたりの森で敵増援が出てくるので注意。

このMAPはターン制限が無いので、
基本的には下から湧いてくる増援に気を付けつつ小グループを釣っては倒して進軍し、を繰り返すのみ。
この辺りから徐々にヒーラーの手が回らなくなってくるので、
調合薬をガンガン使って回復しましょう。

少なくとも最後のエピソードは調合薬が殆どない状態でも問題ないので、
遠慮なく薬は使って大丈夫です。(自分はラストエリクサーして後悔しました。)

四つの紋章
そしてこのMAP、ちゃんと宝杯が封印されているらしき場所にティモテ、シュバリエ、オーバン、ノアの四つの紋章があります。
紋章が近いから真ん中が正解かなと最初に適当に突っ込んだら増援に袋叩きにされたので注意。(1天刻)

コンスタンツェの二重人格

レベルUP台詞も変わる
そしてこのエピソードで明かされるコンスタンツェの秘密(?)である、
地下だと高飛車」「地上だと卑屈」になる性格。
ちゃんとレベルアップ時や戦闘後の台詞にも反映されていて、
良成長時でも顔に影がかかった状態で自虐をかましてくれます。

本編でのジェラルト死亡時にも主人公がレベルアップで喋らなくなったりしますが、
今回のFEはそういう所も細かいですね。
フルボイスがいい具合に活かされていて面白いです。

まとめ

四つの紋章
煤闇の章のエピソード3の攻略を書いてみました。
魔獣が登場し、魔物特攻の戦技バリア破壊のための計略と、
考える要素が増えてきて楽しくなってきました。

コンスタンツェは賛否別れそうなキャラクターをしていますが、
個人的には声優さんの高笑いの仕方が好きなのでサイドストーリーでは一番のお気に入りキャラクターです。
問題があるとすると、本編に登場すると地上戦が多いので、
結構な戦闘で卑屈モードのままで登場しそうということ。
卑屈モードも好きですが、高笑いに惹かれた身としては高飛車モードも半々くらいで来て欲しい・・・!